心ブログ

現役社労士がブログを配信する理由

私が2025年に達成すること

「無料の法律相談所を運営する」

「市民生活に関する法律セミナーを開催する」

「中学生・高校生に向けてお金(年金・税金)の授業を行うこと」

 

なぜ現役勤務社労士がブログを配信するのか?

私の両親はかつて借金トラブルで離婚しました。

私は小学4年生でした。

小学生では親や親戚が話している内容は分かりませんし、
あまり状況も理解できていませんでした。
でも何となく気づいていたこと・・・
それは母親と父親がお金の問題で離婚するんだなってことです。

私の家庭は父親の借金でとても弁護士や法律関係者に相談する
金銭的余裕などありませんでした。

その後は、私は兄妹とともに母親についていき、
引っ越しをしもちろん小学校も転校。
ですが、転校先の小学校になじめず不登校に。

フリースクールでは自分の好きな編み物や手芸をしていたため
十分な学習もせず、そのまま中学も不登校に。

でももともと学習意欲は高く、勉強することは好きでした。

だから、大検(現在では高卒認定試験)を受験し、大学に進学。

自分の思う存分、好きなだけ法律の勉強をしました。

大学で法律を学ぶことで、
あ、こんな一つの知識を知っているか知らないかで
考え方が変わるんだって知ったんです。

金銭的に余裕のない人であれば、
弁護士事務所や法律相談所にお金を支払うこともできません。
だから知識不足のまま、
社会のセーフティネットを知らないまま生きにくい人生になってしまうのです。

 

私の知っている知識を提供して
困っている人の少しでも役に立てたら私は幸せです。

 

私が今できることを考えました。

ブログでの発信や労務コンサルをして、
今ある私の知識をみなさんに提供する!です。

このブログを通して雇用・労働問題・助成金に関する情報を発信していくこと。

私はとても知識欲が高いらしく、
どんな事を勉強してももっともっとと思ってしまします。
そして今は、社労士の知識だけでは満足できず弁護士を目指しています。

ただ、独学では非効率であることは承知しており、
予備校に通うための資金を貯めています。

目標は60万円!

弁護士試験に最短で合格するために予備校に通い、2023年に弁護士試験合格、

2025年には

無料の法律相談所を運営する

市民生活に関するセミナーを開催する

中学生・高校生に向けてお金(年金・税金)の授業を行うこと

の目標を実現します。

ぜひ応援していただける方はこちらにクラウドファンディングにご協力ください。

クラウドファンディング申請中

 

 

-心ブログ
-, , , , , , , ,

© 2021 現役社労士が伝える人の雇い方講座 Powered by AFFINGER5